電動洗顔マシン

 


電動歯ブラシはすでに当たり前になっていますが、電動洗顔ブラシも登場しているのは最近初めて知って少し驚きました。
電動歯ブラシのメーカーとしてもおなじみのフィリップスから、すでに電動洗顔ブラシが出ているらしく、洗顔方法にいまいち自信が持てない自分も使ってみたいという気持ちが湧いてきました。
すでに電動歯ブラシで実績を上げているので、洗顔でも頼りになってくれそうですね。
洗顔は1度に最低は40回近くパッティングの習慣を心がけていますが、面倒な時は回数を減らしてざっと済ませるときもあります。そんな時に電動で細かい皮脂もスッキリと洗流してくれるブラシがあるととても助かりますね。
洗眼のやり方を正しいものに変えるだけでも、肌トラブルが減るだけでなく、若々しさや透明感も全く違って見えるので、使ってみるのが楽しみです。

タオルマッサージ


全身のマッサージを隈なく行いたいと思った時に、タオル一枚あればかなり便利です。
自分の手では届かないところでも、お風呂で体を洗うときの要領で
タオルで楽々擦れるし、タオルを縛って球結びを作れば、つぼマッサージの要領でピンポイントの刺激にも適しています。
自分の手を使ってもみほぐすと結構力もいるし、力の加減も難しいですが、タオルの両端を持って軽くこすると大分楽になるし、丁度いい具合の刺激になると感じています。
特に気持ちがいいと思うのは、タオルの球結びになった部分を踏んでから行う足裏マッサージです。
足つぼマッサージ用の板も家にあるのですがまず足のサイズが合わなかったり痛かったりで使いにくくて困っていました。ですが、タオルの柔らかい刺激は自分の足つぼマッサージにはちょうどいいし癖になります。
おかげで足全体のむくみもスッキリしてきました。
 

バレンタインと金属アレルギー


バレンタインデー前後に、一時的なチョコレートの食べ過ぎによって金属アレルギーになってしまう人もまれにいるらしいです。
そういえば、食品内に含まれている金属類の成分については全然意識していなかったなあと反省しました。
チョコレート以外にも、コーヒーやココア、乳製品や肉類など金属系の成分を多く含んでいる食品は身近にあり日常的に体に入ってきているので、自分も気づかないうちに金属アレルギー体質に近づいているのでは、と想像すると不安になってきます。
後は虫歯治療で銀歯もいくつか詰めてもらっているので、その影響も気になってしまいます。
チョコレートやココアなどの嗜好品は女性の間では体や美容に良いとおなじみになっていますが、これらもやはりとりすぎには気を付けたいところです。
ココアやコーヒー、紅茶などは、トータルで1日3杯までを目安に抑えたいです。

シトラスご飯


いつもの料理の味付けにちょっとした刺激やバリエーションが欲しいなと考えたときには、シトラス、柑橘系の材料や風味を加えると、食卓に爽やかさもプラスされてあっさりと食べられるのでおすすめです。

シトラスは肉や魚との相性はバッチリ出し、香りづけによっていつもより食欲もそそられます。
胡椒などのスパイスによる香りでも十分食欲は出てくるのですが、そればかりだと胸やけがするようだし、ときにはシトラス系の味付けで気分を変えたいですね。

柑橘系を料理に上手く取り入れているレシピを少々して、シトラスご飯と呼ばれており今じわじわと主婦の間でも話題になっています。女性にとっては日常的にビタミンを沢山摂取できるというメリットもありますね。働き盛りの男性や子供の健康のためにもいいし、老人にはアンチエイジングにもなって、家族全員が喜ぶレシピでもあります。