まつげの育毛

 

まつげの本数が少ないので悩んでいるですが、まつげエクステンションをするのもトラブルの話を多く効くので不安だし、つけまつげやマスカラも、ちょっと不器用な自分には扱いにくいかも・・・と感じていました。

もっと簡単にまつ毛を増やしたい!と前々から願望があったんですが、まつげの薬用育毛剤というのを見つけて、これなら簡単につけられて失敗するってこともないし、何より自然な仕上がりになる!と思ってうれしくなりました。

そういえば、まつ毛専用の育毛剤って、需要はありそうなものの私はこれまでに目にしたことはありませんでした。

まつげの成長促進効果のあるっていう美容液はいくつか目にしましたが、どれも眉唾物だなって思い、ただの気休め程度ぐらいにしか考えていませんでした。育毛剤とはっきりと銘打っているんだから、確かな成長効果に期待しています。

朝の洗顔料


洗顔はし過ぎないほうが良いと言われていますが、洗顔料も強すぎない者に変えたほうが良いかな、と考えています。それか、朝だけは洗顔料を使わないようにするといった対策もありますね。

不必要な皮脂を落とせるちょうどいい洗浄力をそなえた洗顔料で、良いものが見つけられないでいますが、やっぱり天然成分メインの洗顔がいいでしょうか。

汚れを落とすだけでなく、保湿効果などが長続きするタイプの商品だと良いですね。

洗いすぎや皮膚への刺激が心配なら、自分で自然の素材を使って洗顔料の皮地にするのもいいと思います。そのほうが安上がりで済むことが多いし、安心できるんじゃないでしょうか。

無添加かどうかもいちいち気にしていたらきりがありませんし、その都度自分に必要なものだけを適度必要な分だけ使っていくというのがいいですね。

高血圧と血流

 

高血圧は悪いというけれど、血圧が高ければ体温も上がって良いのではないかと、低血圧で冷え症に悩んでいた私は素人ながらに考えていましたが、高血圧についてちょっと調べてみると、なぜ不健康なのかという点に納得できました。

血圧が高いということは、血流の勢いが良すぎて末梢の欠陥まで血液が行きわたらない状態なのだそうです。

だから、血圧が高いと必ずしも手先足先まで温かくなったりするとは限らないんですね。

それどころか、末梢神経がマヒしたり痺れたり、脳に至っては血液が回らないために仮死状態になったりする部分も出てくるらしいので、怖いですね。

そういえば、脳梗塞や脳出血については、高血圧が一因という話もよく聞きます。だからといって、低血圧でも脳に障害がおこるリスクが低いとは限らないので、油断はできないと思います。

貯金の目標


100万円の目標額に貯金をしているところですが、同世代の女の子の貯金の金額は平均的にどれくらいなんだろう、とふと気になりました。

あるデータによれば、20代女性の平均貯金金額は100万円未満が約3割、100万~300万未満も含めると全体の7割近くを占めていますから、自分だけが特別貯金額が少ないというわけでは無くて安心しました。

給料がまだまだ低い時期だし、若いときには何かと浪費が多いですから、実家に住んでもいない限りは貯まりにくいのもうなずけますね。

それでも、30代になると一気に体にガタがきて、医療費などが何かと必要になるかもしれないし、万が一のときに備えてある程度の貯金は必要だと思います。

貯金をする目的も、ただ漠然としている人が多いようですが、老後や葬儀代のことも考えると、もっと頑張って貯めなければ、という気持ちになってきます。